東京公園雑記ブログ

現在続けている東京23区の公園調査で見聞きしたいろいろをご紹介します。

2018年

02月17日

(土曜日)

道祖神

とある里山で見つけた道祖神です。
私はこの素朴な神様が大好きなのであります。
道祖神
道祖神

2018年

02月16日

(金曜日)

この花の名前は

温室で写したのですが、花の名前が分かりません。
撮影日:平成30年2月10日
この花の名前は
この花の名前は
この花の名前は
この花の名前は

2018年

02月15日

(木曜日)

ユキヤナギ

公園などで灌木としてまとめて植えられていることの多い植物の一つユキヤナギが、僅かですが咲き始めました。
ピンク色の花を咲かせる園芸種もあります。
撮影日:平成30年2月11日
ユキヤナギ
ユキヤナギ
ユキヤナギ

2018年

02月14日

(水曜日)

梅(品種:白加賀)

この品種は梅干し用や梅酒用の梅の一つとしても知られています。
開花し始めていました。
撮影日:平成30年2月11日
梅(品種:白加賀)
梅(品種:白加賀)

2018年

02月13日

(火曜日)

都心のフクジュソウ

去年のGW時期まで住んでいた新宿区のとある民家の小さな花壇で、今年もまたフクジュソウが顔を出し始めていました。
10年ほどずっと見ていたフクジュソウなので、どこか懐かしい山野草です。
撮影日:平成30年2月10日
都心のフクジュソウ
都心のフクジュソウ
都心のフクジュソウ

2018年

02月12日

(月曜日)

2/11(日)は少し暖かかった

昨日の日曜日に公園へ行ったら、冬枯れした芝生の上で、寝っ転がっている人々がいました。
少し暖かかったからでしょうか。
今日はいつものように寒いです。
撮影日:平成30年2月11日
2/11(日)は少し暖かかった

2018年

02月11日

(日曜日)

キクザキリュウキンカ

キクザキリュウキンカはヨーロッパ原産の植物で、日本では早春の花の一つになっています。
写真のこれはまだ蕾でしたが、開花するときれいな黄色い花を咲かせます。

近所の民家の庭先にもう満開のキクザキリュウキンカがあるので、後日写真に撮れましたら、アップします。
園芸種も多いので、これはその一つと思いますが。

因みに、日本にはリュウキンカが自生しています。
撮影日:平成30年2月10日
キクザキリュウキンカ
キクザキリュウキンカ
キクザキリュウキンカ
キクザキリュウキンカ

2018年

02月10日

(土曜日)

スライド式小遊具

スライド式小遊具
スライド式小遊具
スライド式小遊具は上物だけを見るとスプリング式小遊具と見分けがつかない。
そしてスライド式とスプリング式はどちらが人気があるかの判断も、実に難しい。
ただバカな大人や大きめの少年が無理してメチャクチャに漕ぐのは大方スプリング式の方だ。
その分、スプリング式小遊具の方が痛みが激しいと一般的には言われる。そしてスプリングも影響しているのかもしれない。

2018年

02月09日

(金曜日)

動物型すべり台

動物型すべり台
動物型すべり台
これはキリンさん型すべり台です。
近頃はキリンさん型が多く目につきますが、以前はゾウさん型もよく見ました。

2018年

02月08日

(木曜日)

アセビ

早春の花の一つアセビの小さい花が咲き始めました。
小さな公園でもよく見られる灌木で、まとめて植えられています。
マンサク(シナマンサク含む)も早春の花で、もう満開の木もありますが、小さな公園でももよく見られる木ではありません。
アセビは馬酔木とも書く、有毒植物です。
撮影日:平成30年2月3日
アセビ
アセビ

 | 

 プロフィール 

東京公園雑記管理人

  • Author:東京公園雑記管理人
  • 公園情報センターのブログ「東京公園雑記」です。
    現在、おこなっている東京23区公園全データ・最新版における調査で、見聞きするいろいろを書きます。
    暑いときは熱い話を、寒いときは冷静な話などを書いていければと思います。写真は全てに添付します。
    ご期待ください。

 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 

 カテゴリー 
 ブロとも申請フォーム