FC2ブログ

東京公園雑記ブログ

現在続けている東京23区の公園調査で見聞きしたいろいろをご紹介します。

2018年

08月20日

(月曜日)

シュウメイギク

日本の秋を代表する花の一つになりつつあるシュウメイギクに蕾が付き始めていました。
原産地は中国。
撮影日:平成30年8月18日
シュウメイギク
シュウメイギク

2018年

08月19日

(日曜日)

ヤマボウシの実

ヤマボウシの完熟した実がいっぱい落ちていました。
毎年、8月中旬ごろから色づき、完熟します。
独特の発酵臭があって、枝に付いているものは甘くおいしく食べられます。
ですが、地に落ちた写真のようなものは食べないほうが良いと思います。
甘いので、殆どの場合、虫が入っています。
撮影日:平成30年8月18日
ヤマボウシの実
ヤマボウシの実
ヤマボウシの実

2018年

08月18日

(土曜日)

栗もずいぶんと大きくなりました。
イガが割れるのももう少しでしょうか。
撮影日:平成30年8月18日
栗
栗

2018年

08月17日

(金曜日)

アメリカディゴ

アメリカディゴの開花は既に終わっています。
撮影日:平成30年7月21日
アメリカディゴ
アメリカディゴ
アメリカディゴ

2018年

08月15日

(水曜日)

シオン

所謂「野菊」の中で最も美しい花と言われるのがシオンです。
自生種はほぼ見ることはできませんが、園芸種が多く出回っています。
野菊の中では背の高い植物で、もうこんなに立派に伸びています。
開花までにはもう少し時間が必要ですが、そう、そろそろ野菊の季節がやってくるようです。
撮影日:平成30年8月11日
シオン
シオン
シオン

2018年

08月14日

(火曜日)

バッタ

何の変哲もないバッタですが、妙に可愛いです。
撮影日:平成30年8月11日
バッタ
バッタ
バッタ

2018年

08月13日

(月曜日)

エビヅル-1

エビヅルの実が色づきはじめました。
ヤマブドウよの実はずいぶんと小さく、独特の青臭さはありますが、甘酸っぱくてとても美味しいです。
子供の頃から、よく馴染んでいる味なので、とても幸せ。
撮影日:平成30年8月11日
エビヅル-1
エビヅル-1
エビヅル-1
エビヅル-1
エビヅル-1

2018年

08月11日

(土曜日)

ナツズイセン

ナツズイセンはもう枯れかかっています。
今年は開花が早かったのが、満開のナツズイセンを見逃してしまいました。
今日見たら、もう枯れ始めていました。
美しいピンク色の花が拝めなくて残念です。
皆さんに美しい開花期をお見せ出来なくて、申し訳ないことをしました。
撮影日:平成30年8月11日
ナツズイセン
ナツズイセン
ナツズイセン

2018年

08月10日

(金曜日)

ランタナ

ランタナはクマツヅラ属シチヘンゲ属の木本植物。
原産地は中南米。
世界の侵略的外来種ワースト100に選定されている。
日本でも野生化しています。
撮影日:平成30年8月4日
ランタナ
ランタナ
ランタナ

2018年

08月09日

(木曜日)

アメリカニワトコ

アメリカニワトコの実が完熟しました。
生食で美味しいです。
私、好きです。
撮影日:平成30年8月4日
アメリカニワトコ
アメリカニワトコ
アメリカニワトコ
アメリカニワトコ

 | 

 プロフィール 

東京公園雑記管理人

  • Author:東京公園雑記管理人
  • 公園情報センターのブログ「東京公園雑記」です。
    現在、おこなっている東京23区公園全データ・最新版における調査で、見聞きするいろいろを書きます。
    暑いときは熱い話を、寒いときは冷静な話などを書いていければと思います。写真は全てに添付します。
    ご期待ください。

 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 

 カテゴリー 
 ブロとも申請フォーム