FC2ブログ

東京公園雑記ブログ

現在続けている東京23区の公園調査で見聞きしたいろいろをご紹介します。

2019年

02月19日

(火曜日)

ザゼンソウ

2月がザゼンソウの開花期です。
撮影日:平成31年2月17日
ザゼンソウ
ザゼンソウ

2019年

02月18日

(月曜日)

オドリコソウ

春の山野草オドリコソウはまだ新緑を伸ばし始めている段階です。
撮影日:平成31年2月16日
オドリコソウ
オドリコソウ

2019年

02月17日

(日曜日)

ヤマツツジ

ヤマツツジが一部狂い咲きをしていました。
本来の開花期はGWごろです。
撮影日:平成31年2月16日
ヤマツツジ
ヤマツツジ

2019年

02月16日

(土曜日)

ムラサキハナナ

春、何処にでも生えてくるムラサキハナナの新緑です。
3月に入ると、道端などでも一斉に花を咲かせます。
撮影日:平成31年2月16日
ムラサキハナナ
ムラサキハナナ

2019年

02月15日

(金曜日)

ミチノクフクジュソウ

ミチノクフクジュソウの蕾も少しずつ大きくなっています。
因みに、ミチノクフクジュソウは絶滅危惧種です。
撮影日:平成31年2月10日
ミチノクフクジュソウ
ミチノクフクジュソウ
ミチノクフクジュソウ

2019年

02月14日

(木曜日)

紅梅

アップで写した紅梅です。
撮影日:平成31年2月10日
紅梅
紅梅

2019年

02月13日

(水曜日)

白梅

白梅をアップで撮りました。
撮影日:平成31年2月10日
白梅
白梅

2019年

02月12日

(火曜日)

シュンラン

早春の代表的山野草の一つシュンランの蕾が積もった雪の中でも元気でした。
撮影日:平成31年2月10日
シュンラン
シュンラン

2019年

02月11日

(月曜日)

デンドロビウム

デンドロビウムはラン科セッコク属の多年草。
分布は東南アジアに広いとされ、原種が1000以上あると言われます。
撮影日:平成31年2月10日
デンドロビウム-1
デンドロビウム-1

2019年

02月10日

(日曜日)

ぺんぺん草

ぺんぺん草はアブラナ科ナズナ属の越年草。
本来の名前はナズナ。
何故かぺんぺん草のほうが通りがいい。
アブラナ科の植物なので、所謂「菜の花」等とほぼ同時期にに咲き始めます。
日本には、ムギ栽培の伝来と共に渡来した史前帰化植物と考えられています。
所謂「春の七草」の一つで、若苗は食用になります。今頃のぺんぺん草は美味しく食べられます。
また薬効に優れた薬草としても知られています。
道端で咲き始めました。
撮影日:平成31年2月10日
ぺんぺん草
ぺんぺん草

 | 

 プロフィール 

東京公園雑記管理人

  • Author:東京公園雑記管理人
  • 公園情報センターのブログ「東京公園雑記」です。
    現在、おこなっている東京23区公園全データ・最新版における調査で、見聞きするいろいろを書きます。
    暑いときは熱い話を、寒いときは冷静な話などを書いていければと思います。写真は全てに添付します。
    ご期待ください。

 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 

 カテゴリー 
 ブロとも申請フォーム